かいわれ大根が元気に育っています。

10月 6th, 2014

種を水に浸けて4日目、かいわれ大根の種はほぼ全てが発芽しました。

かいわれ大根栽培に使っている石鹸入れの蓋に多くの種を入れ過ぎたかなぁと思いました。

発芽すると種の時よりもずっとスペースが必要なようで、かなりな過密状態になってしまいました。

ちょっと考えれば分かりそうなものですが、種を水に浸けた時には思いつきもしませんでした。

今のところまだはっきりと芽が立ち上がり双葉を開いたものは一つもありませんが、
それでも隣り合った芽が根の部分で絡み合っているように見えます。


これは芽が立ち上がる頃には、芽も根もとんでもなくややこしく絡み合ってしまいそうな予感がします

残っているかいわれ大根の種を栽培する時には、
この点に気を付けて少しスペースに余裕を持った状態で種を水に浸けようと思います。

とりあえず実際にやってみて分かったことなので、良い勉強になりました。

次回以降にこの教訓を生かしたいと思います。

Comments are closed.