こんなハロウィンは嫌だ、について挙げてみました。

4月 26th, 2014

明日、ハロウィンの日という事で、こんなハロウィンは嫌だ、について挙げさせていただきます。

トイレの便器に、カボチャがプカプカ浮いている。
これじゃあ、気持ちよく用が足せないですね。

いきなり変なオッサンが「トリックオアトリート!」といって、家に勝手に上がり込み、お金や価値のある物を盗んで立ち去る。

ある街で、カボチャの投げ合い祭がある。死者は出ないが、必ずけが人が多数出てしまうので、常に救急車が止まっている。
こんな祭に参加するのは、遠慮させていただきます。


スーパーマーケットや八百屋に行くと、カボチャ、あるいはカボチャに関わる料理やスイーツしか売っていない。

電車やバス、飛行機などの乗り物に乗る時、「仮装していないお客様は、乗客お断りします」と言われ、乗車拒否される。

以上を以て、こんなハロウィンは嫌だ、について挙げてみました。

Comments are closed.