私にとって、図書館は映画館

11月 25th, 2014

 「図書館は本を借りる場所」これがスタンダードなイメージだろう。

しかし、私の今の楽しみは図書館に映画を見に行くことである。もちろん、上映ではない。
DVDを鑑賞できるコーナーがあるのだ。

レンタルビデオショップのように、最新作がそろっていることはないが、けっこう有名な作品がある。
チャップリンなど、名前は知っているが、見たことない、という古典映画などは、むしろ品揃えがよい。


 古今東西いろいろな作品を、無料で楽しめるのはストレス解消にもなり、ほぼ毎日のように通いつめている。
以前は、邦画なんて、と思っていたけれど、小津監督や、黒澤監督の映画は、現代にはない見ごたえがあることを知った。

 というわけで、最近は映画の話をすると、年配の方と妙なところで気が合ってしまうのである。

Comments are closed.